shougoのボイトレニュース

ボイトレ情報や音楽関係の記事を書いています。

共鳴とは?

今日は共鳴についてお話ししていきます。

f:id:goodvoice7777:20170115001714j:plain

体の中には様々な空洞があり、声を共鳴できる場所が多く存在します。

 

鼻腔、副鼻腔、口腔、咽頭などなど

共鳴する場所がありますが

この共鳴腔をしっかり作り、響かせることで

声の迫力や声の抜けが良くなり

無駄な力みのない、綺麗な高音にも繋がります。

 

そして、この共鳴のバランスで声の質なども変わってきます。鼻腔共鳴を主に使うことで女性の声やアニメ声に近い声になります。(鼻にかかった細い声)

 

口腔や咽頭腔(胸部)を主に使うと男声、野太いしっかりとした声になります。

 

モノマネ芸人の方などは、この共鳴をコントロールすることで多様な声を作っています。

その為、喉が非常に柔らかく柔軟な方が多く

モノマネが上手い方は、歌も上手い方が多いんです。

 

この様に共鳴は良い声、カッコいい声を作るためにはとても大切なものになります。

そして共鳴の練習には、喉仏の位置や軟口蓋なども大切になります。共鳴のトレーニング法についてはまたお話ししていきたいと思いますので

興味のある方は読者登録お願い致します。

 

高音が出したい、ミックスボイスが出したい方、モノマネが上手くなりたい方は体の色々なところに共鳴させてみて

どんな声が出るか試してみてくださいね!!

 

www.youtube.com