shougoのボイトレニュース

ボイトレ情報や音楽関係の記事を書いています。

ミックスボイスに大切な鼻腔共鳴

鼻腔共鳴とは?

 

今回はミックスボイスを出すために必要な

鼻腔共鳴についてお話していきたいと思います。

f:id:goodvoice7777:20170125212809j:plain

 

皆さんは、声を出す時にどこに声が響いているか意識したことはありますか?

 

低音は胸部に共鳴し、高音は共鳴が少しずつ鼻腔に響いていきます。

 

この感覚が掴めない方は、かなり声が出しにくかったり安定しなかったり、こもったりしている方が多いです。

 

鼻腔共鳴をしっかりさせることで抜けの良い

楽な声を出すことができます。

 

共鳴の練習法

 

さて、どう練習していったら鼻腔共鳴の感覚を掴めるのか?

f:id:goodvoice7777:20170125213021j:plain

僕が一番オススメしているのはハミングの練習です。ハミングには

オープンハミング、クローズドハミング

の2種類があります。

 

まずオープンハミングは皆さんが一度はやったことがある鼻歌です。

 

そしてクローズドハミングは極端に言うと

駅員さんの『次は〜◯◯駅』という

鼻に掛かった声です。

 

よく勘違いしやすいのは鼻腔共鳴を

前者の鼻歌と勘違いしている人がいますが

正しくは後者のクローズドハミングになります。

 

二つのハミングができるか試してみてください。

 

そして、もう一つ

 

鼻腔共鳴は昔から知っていて

毎日、練習しているのにどうしても上手くできない、、

そういった方は普段から鼻が詰まりやすかったり、鼻炎持ちだったりしませんか?。

そういった方はどうしても鼻水などが溜まり、上手く共鳴できない方が多いです。

 

そういった方達にオススメしたいのが

鼻うがいです!!

 

 

 

鼻うがいをすることで鼻の詰まりがなくなり

良く鼻が共鳴するようになり

それだけでかなり音域が伸びる方もいるので

興味のある人は一度試してみてください。

 

真水で洗うと鼻に沁みて痛いので

市販で売っている鼻うがい薬を使ってみてください。

 

日本人は鼻炎率がかなり高く

鼻が詰まっている方が多いので

鼻うがいで鼻の通りを良くして、鼻腔共鳴を練習してみてけださい!!

www.youtube.com